« 『AKUS新曲無料DL中』 | トップページ | 『Sarah Jaroszの新譜』 »

2011年3月24日 (木)

『良さげなカポ』

何となく久々にエルダリーを覗いてみたら良さげなカポを見つけた。

その名も・・・・

『GM RESONATOR GUITAR CAPO』!

Gmrgc2_installed

商品説明を翻訳サイトに掛けると・・・・

UNDER-STRING STYLE--squareneck共鳴器ギターに関しては、この非常に革新的なマフィアの支部長はイギリスの池の向こう側に正当であるのから来ます。 大物のための真鍮が支える固体から、機械加工されます。(それは、もちろん予想されます)。 しかし、また、このマフィアの支部長はあなたがマフィアの支部長で特定のストリングにゲージにダイヤルすることができる二元的な調整者があるあなたがギターで使用するステンレス春の型締方式を利用します、すべての6個のストリングに関するはっきりした明確な雰囲気をもたらして。 あなたのストリングにいったん調整させるとマフィアの支部長を、あなたは簡単な片手手術があるマフィアの支部長を利用します。 非常に効果的なデザイン。 ストリングとfretboardの間で「マフィアの支部長の重い真鍮部分は、ストリングの下に置かれて、3/8の最小のクリアランスを必要とします」。

 

なにやら革新的なマフィアの支部長を利用したカポらしい…なんのこっちゃ(笑)

「capo」って訳すとイタリア語で『マフィアの親分』とかいう意味があるらしい(笑)

でもこのカポ使いやすそうですよね~欲しくなっちゃいました!

現在エルダリーで$49.95なので1ドル80円換算で約4000円。

う~ん、こりゃ欲しいなbearingsweat01dash

もう使ってるよ!という方は感想を聞かせてください!

Gmrgc2_2

Gmrgc2_top

Gmrgc2_back

|

« 『AKUS新曲無料DL中』 | トップページ | 『Sarah Jaroszの新譜』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

カポには悩まされます。
わたしも、カポについて日記に書いたんですが、ネックに固定するほうが響きはいいと思うんですが、そうするとSHUBBしかないのですねぇ。しかしあれは、金属のバー部分と2f(そこにしかしないので)の幅が一致しないとうまくいきません、、これは重さもあって、よさそうですね。
注:カポは直訳ではマフィアになるんですよね(笑)

投稿: swampdobro | 2011年3月25日 (金) 07時17分

コメントありがとうございます。
そういやシャブもありましたね~!
こっちの名前も怪しいですが(笑)

http://www.shubb.com/dobro/index.html

投稿: しまっち | 2011年3月26日 (土) 02時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『AKUS新曲無料DL中』 | トップページ | 『Sarah Jaroszの新譜』 »